Hydrangea Otaksa(ハイドランゲア・オタクサ)

あじさい

あじさいの美しい季節になりましたね。

医学博士シーボルトは、日本植物誌の中で日本のあじさいを「ハイドランゲア・オタクサ」と紹介しています。

シーボルトはオランダの軍医として1823年長崎・出島へ到着。翌年には長崎市鳴滝にて鳴滝塾を開校し日本各地から集まった医者に医学の講義を行っていました。

「オタクサ」の名づけの由来は、シーボルトが日本滞在中に愛した「お滝さん」にちなんだと言われています。

あじさい1

長崎市では、平成28年5月21日(土曜日)~6月12日(日曜日)の間

「ながさき紫陽花(おたくさ)まつり」が開催されています。

あじさい2

・眼鏡橋(中島川公園)

・シーボルト宅跡・シーボルト記念館等

・グラバー園

・出島

など市内数か所にあじさいのポイントがあり、数種類のあじさいを見ることができます。

なかでも、PMD医歯薬個別指導予備校 長崎校から一番近いのは出島会場です。

勉強の息抜きや長崎校の体験授業・見学のついでに足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

あじさいを眺めながら医学の歴史を感じることができるかもしれません。

今も誰かが

こんにちは。

長崎は晴天、5月のさわやかな風が吹いております。

今日はPMD医歯薬個別指導予備校 長崎校がある建物をご紹介します。

第2森谷ビル

長崎校は第2森谷ビルの4階にあり、窓には『医歯薬個別予備校』の文字が見えます。

写真は長崎校を大波止電停付近から見上げた様子です。

今、この時間も受験生が頑張っています。

image1

お近くにお越しの際は教室の窓を見上げてみてください。

教室の明かりが灯っていれば、今も誰かが勉強中です。

鉛筆とノート

このたびの地震被害に遭われた方々、余震や天候不良で不安を抱えておられる皆様へ

心よりお見舞い申し上げます。

 

各種学校のホームページには、地震被害に遭われた方やご家族への支援が表明されております。

長崎市内の学校でも、被災地の子どもたちへ鉛筆やノートなどの文房具を支援物資として送る活動が行われているようです。

被災地の生徒の皆さん、受験生の皆さんのお力になりますように。

PMD長崎校 ブログ始めます

はじめまして。PMD医歯薬個別指導予備校 長崎校です。

長らく準備中となっておりましたブログを、本日から始めることとなりました。

第1回目の今日は教室の周辺を少しご紹介いたします。

4.12-2

長崎校は大波止バス停の目の前にあり、教室の窓からは路面電車の電停も見えます。

写真中央、大波止交差点奥に見えるのはカステラで有名な文明堂総本店です。

近くには長崎県庁、出島、大型商業施設、コンビニもありますので安心して通学していただけます。

 

長崎校では新年度の始まりとともに、新しく生徒さん用の棚を設置しております。

4.12-1

ブルーは気持ちを落ち着かせ、集中力が高まる色ですね。

教室の模様替えも済ませ、気分新たに勉強できそうです。

皆さんのお越しを心よりお待ちしております。