反復して偏差値が爆発した話

今回の話は長いですが、成績に悩む人にこそ読んでほしいです

軽く短編小説でも読むつもりでざっと読んでください
読んだら間違いなく勉強観が変わります

 

私が高校に入学した時の話です。

離島の田舎の中学から都会の進学校に進んだ私の目には
周りの友達はどこか洗練されているイメージがありました

中学から高校になると学習難易度は一気に上がるので
最初授業内容などはほとんどわかりませんでした
特に数学は中学から苦手傾向があったので理解に苦しみました

でもみんなそんなものだろうとお気楽に過ごしていました

“反復して偏差値が爆発した話” の続きを読む